【短期集中講座】ZBrush造形合宿/森田 悠揮 氏
ZBrushを使ったコンセプトモデルからハイディティールモデルまで

参加受付中

満員御礼

受付終了

残席わずか!

参加費:38,500 円(税込)

開催日:2019/12/20(金) - 22(日)13:00 - 19:00

会場:ボーンデジタルセミナールーム(東京都千代田区九段南1-5-5)

  • Facebook
  • twitter

本講座はパソコンを持参して受講する講座です。

講義の詳細

ZBrushの基本的な操作のみでリアリティのある造形をするために必要な能力を説明した後、それを踏まえたうえで3日で1体もしくは1日1体ペースでキャラクターまたは生物の造形をします。

コンセプトアート用の造形から、ハイディティールな造形まで対応し、個々のスキルに合わせてどうすればもっとかっこよく、かつリアリティのある造形になるかをアドバイスしていきます。
この講座は単なるZBrushの機能を羅列して解説するものではなく、なにかスキルを習得するうえで必要な能力や根本的な考え方を身に着けてもらい、日々の制作スタンスを改変していってもらうのもひとつの目的です。
制作するものに関しては、当日何かを見ながらスカルプトしてもいいですし、何も見ずにインスピレーションを元に制作しても構いません。

※個々のスキルと照らし合わせ、達成可能かどうか判断させていただき制作物を変更していただく可能性もありますのでご了承ください

カリキュラム

1日目

生物・キャラクター造形基礎(1)

解剖学をベースに、どうすればリアリティのある造形ができるかを体系的にまとめつつ、ZBrushでどの機能を使用すれば実際に達成可能かを解説します。

生物・キャラクター造形基礎(2)

リアリティを追求する場合、まずは現実の生物の構造を理解する必要があります。人体、生物を例にとって段階的にどう仕上げていけばいいかを解説します。

造形とフィードバック

実際にZBrushでスカルプトをしていただきます。それぞれの課題に合わせて個々へのアドバイスを行っていき、気になった点があればその問題点と解決法を全体で共有していきます。

2日目

クリーチャー・生物コンセプトアート(1)

1日目に行った講義をベースに、そこから考えを発展させてオリジナルのクリーチャーや生物を制作していきます。キャラクターの持つ個性や特徴を十分に考えたうえで実際にZBrushでスカルプトしていきます。

クリーチャー・生物コンセプトアート(2)

架空のキャラクターを作るうえでの着眼点や作業の進め方などを解説し、実際にデモを行ったのち、個々で実際に制作していただいているものと照らし合わせてフィードバックをしていきます。

仕上げ

仕事では、コンセプト造形は最終的に静止画のアートとして提出するため、ポーズを付けてPhotoshopで加工する必要があることも多々あります。ZBrushでの造形を元に、Photoshopでコンセプトアートとして上からペイントやフォトバッシュをしながら仕上げていきます。

3日目

ディティールをつける(1)

1日目、2日目で行った大まかな造形作業と、3日目におこなうディティール作業の違いを理解してもらうための講義を行います。着眼点から実際のZBrushでの操作面まで、なるべく実例を伴いながら進めていきます。

ディティールをつける(2)

ディティーリングに必要な機能を解説しつつ、デモを行います。3日で1体を制作している方には、ここで造形の仕上げ作業に入ってもらいます。ハイディティールのスカルプトは時間がかかるため、全体ではなく一部分のみ完成度高く仕上げていただくことになるかもしれません。1日1体制作している方も、気に入ったモデルを、ハイティティールに完成度高く仕上げていただく予定です。

Finish

3日間での成果を作品へ昇華させましょう。コンセプトアートとしてでも造形作品としてでも構いません。いずれにしても、人に見せて”良い”といってもらえるようなものに仕上げるため、キャラクターごとにどこをどう仕上げていけば最低限そのラインを超えれるか、もしくはより魅力的に見えるようになるか、を一緒に考えながらZBrushもしくはPhotoshopできっちり仕上げていきます。

講師の紹介

クリーチャーアーティスト・造形作家
森田 悠揮 氏

1991年生まれ、名古屋市出身、立教大学 現代心理学部卒。デジタルアーティスト・クリーチャーアーティスト。
国内外の映画・CM・ゲーム等のクリーチャーデザインや生物系CGアセットを手掛ける。
2018年より造形作家としてオリジナル造形作品の制作、展示も行っている。

対象者

ZBrush、Photoshopの基本的な操作、または造形をしたことがある方

開催概要

  • 開催日時
  • 2019年12月20日(金) - 22日(日) 13:00-19:00
  • 講義時間
  • 18時間 ※休憩も含みます
  • 定員
  • 30名
  • ソフトウェア
  • ZBrush、Photoshop
  • 講座スタイル
  • ハンズオン
    ※講義に必要なPCは持参になりますのでご注意ください
  • 開催場所
  • 株式会社ボーンデジタル セミナールーム(地図を見る
  • 価格
  • 35,000円(税抜)

注意事項

※受講票は受講日の2営業前までにご登録いただいたメールアドレスへお送りいたします
※受講票の送付はございませんので、当日は受講票を印刷、もしくは画面を受付にてご提示ください
※システムの都合上、決済する際に配送先を指定する必要がございます
※注文完了メール、受講票などが届いていない方は「迷惑メールフォルダ」もご確認ください
※システムの都合上、携帯キャリアのメールアドレスへの配信ができない場合がございます。(GmailやYahooなどのメールアドレスでのご登録をお願いいたします)
※講義に必要なPC及びソフトウェアは持参になりますので各自でご用意ください

参加受付中の講座

開催中の講座

【短期集中講座】ストーリーボード実践ワークショップ/栗田 唯 氏

【短期集中講座】ストーリーボード実践ワークショップ/栗田 唯 氏

ストーリーボードの実技を通じて一連の流れと描き方を学ぶ

38,500円(税込)

初めて演技に挑戦するアニメーターのための「自然な演技を作るためのアプローチ」/若杉 遼 氏

初めて演技に挑戦するアニメーターのための「自然な演技を作るためのアプローチ」/若杉 遼 氏

アニメーションにおいて自然な演技を作る為にはどうすればいいでしょうか?自然な演技を作るために必要な知識とプロのテクニックを伝授

11,000円(税込)

映画における視覚的なストーリテリングとシンボルとなるカラー/Simon Walker 氏

映画における視覚的なストーリテリングとシンボルとなるカラー/Simon Walker 氏

キャラクターの感情やシーンの雰囲気をサポートする色の使い方とは

11,000円(税込)