映画における視覚的なストーリテリングとシンボルとなるカラー/Simon Walker 氏
キャラクターの感情やシーンの雰囲気をサポートする色の使い方とは

    講座 > テーマ > カラー > 映画における視覚的なストーリテリングとシンボルとなるカラー/Simon Walker 氏

開催日:2019/11/18(月)18:00 - 21:00

会場:東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階(株式会社アカツキ)

価格:11,000 (税込)

数量:

品切れ

【注意事項】
※受講票は受講日の2営業前までにご登録いただいたメールアドレスへお送りいたします
※受講票の送付はございませんので、当日は受講票を印刷、もしくは画面を受付にてご提示ください
※システムの都合上、決済する際に配送先を指定する必要がございます
※注文完了メール、受講票などが届いていない方は「迷惑メールフォルダ」もご確認ください
※システムの都合上、携帯キャリアのメールアドレスへの配信ができない場合がございます。(GmailやYahooなどのメールアドレスでのご登録をお願いいたします)
※領収書が必要な方はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。当日受付にてお渡しします。(お問い合わせの際は「宛名」をご記入ください)

講義の詳細

本講座では、カラーが持つそれぞれの意味と、コンテクストや文化により、いかにその意味が異なるかを、実際の映画、アニメーションの事例から解説します。

この解説には、ライティング、光源、カラーに重点をおいた、内部空間から外部の風景まで、変化する一日の様々な時間帯、場所に適したカラーコレクション・カラーグレーディングも含まれます。

我々の目がどのように光を解釈するか、また、その仕組みが近代映画制作においてどのように直接的に影響を与えたかも解説します。

映画監督、撮影技師、アニメーターは偉大な画家のペインティングから、これまでずっと影響を受けてきました。これらの画家は作品に印象を与えるための視覚的な言語を研究してきました。
本講座では画家の代表的なスタイルを考察し、彼らの用いた手法を解説します。
また、彼らのカラーとコントラストの技法がストーリーテリングの仕掛けとしてライティングとポストプロダクション技術にどのように直接的に相互作用したかを解明していきます。

※本講座は逐次通訳となり日本語での受講が可能です

This presentation looks at the different meanings of color, and how those meanings can change depending on context and culture, with practical examples from a range of movies and animations. It covers color corrections and grades for different locations at different times of day, ranging from interior spaces to outside landscapes with the emphasis on lighting, light source and color, including the way our eyes interpret light, and how that has a direct influence in modern film-making.

Film directors, cinematographers and animators have long been influenced by the paintings of the master artists, using the visual language explored by these painters to great effect in their work. This presentation also looks at the methods these painters used, references their signature styles and shows how their colour and contrast processes directly correlate to lighting and post-production techniques modern film-makers and animators use as storytelling devices.

講師の紹介

Adobe Master Trainer, ICA (International Colorist Academy) インストラクター
Simon Walker, CSI

Adobe認定トレーナーの資格を持ち、国際色材協会( International Color Society)のメンバーでありインストラクター。世界中の放送・映像編集のプロフェッショナルが効率かつ簡単に編集できるワークフローのアドバイス、提案をさまざまな訓練方法で実施しています。


Simon Walker is an Adobe Certified Master Trainer, member of the Color Society International, and instructor for the International Color Society. He travels the world training film editors and broadcast industry professionals in multiple disciplines, giving workflow advice and tips for making the production experience faster and easier for editors.

対象者

編集者、グラフィックデザイナー、ビジュアルデザイナー、ポスプロ関係者

受講者特典

・Magic Bullet Master Artist Presets(受講者全員プレゼント)
・Magic Bullet Suite (After Effects プラグイン) :3ラインセンス(抽選)
・Red Giant Tシャツ(抽選)

開催概要

  • 開催日
  • 2019年11月18日(月)18:00-21:00(17:00開場)
  • 講義時間
  • 180分 ※休憩も含みます
  • 定員
  • 70人
  • 講座スタイル
  • 講義
    ※ハンズオンではございません
  • データ配布
  • なし
  • アーカイブ映像の配信
  • なし
  • 開催場所
  • 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階(株式会社アカツキ)(地図を見る)
  • 価格
  • 10,000円(税抜)
映画における視覚的なストーリテリングとシンボルとなるカラー/Simon Walker 氏

映画における視覚的なストーリテリングとシンボルとなるカラー/Simon Walker 氏

11,000 円(税込)

あなたにオススメの商品

開催中の講座

【短期集中講座】ストーリーボード実践ワークショップ/栗田 唯 氏

【短期集中講座】ストーリーボード実践ワークショップ/栗田 唯 氏

ストーリーボードの実技を通じて一連の流れと描き方を学ぶ

38,500円(税込)

初めて演技に挑戦するアニメーターのための「自然な演技を作るためのアプローチ」/若杉 遼 氏

初めて演技に挑戦するアニメーターのための「自然な演技を作るためのアプローチ」/若杉 遼 氏

アニメーションにおいて自然な演技を作る為にはどうすればいいでしょうか?自然な演技を作るために必要な知識とプロのテクニックを伝授

11,000円(税込)

【短期集中講座】ZBrush造形合宿/森田 悠揮 氏

【短期集中講座】ZBrush造形合宿/森田 悠揮 氏

ZBrushを使ったコンセプトモデルからハイディティールモデルまで

38,500円(税込)

最近チェックした商品