リアルキャラクターワークフロー講座/松井 優和 氏
フォトリアルな女性キャラクターができるまで

参加受付中

満員御礼

受付終了

残席わずか!

参加費:10,800 円(税込)

開催日:2017/10/6(金)19:00 - 22:00

会場:東京都千代田区九段南1-5-5(ボーンデジタルセミナールーム)

受付は終了しました

  • Facebook
  • twitter

【注意事項】
※受講票は受講日の2営業前までにご登録いただいたメールアドレスへお送りいたします
※受講票の送付はございませんので、当日は受講票を印刷、もしくは画面を受付にてご提示ください
※システムの都合上、決済する際に配送先を指定する必要がございます
※注文完了メール、受講票などが届いていない方は「迷惑メールフォルダ」もご確認ください

講義の詳細

フォトリアルな女性キャラクターが出来るまで工程を順を追って解説。様々なツールを使用し効率的にアセットを完成させる方法を紹介します。

講師の紹介

フリーランス
松井 優和 氏

1986年奈良県生、2010年大阪教育大学卒後、株式会社デジタル・フロンティアに就職。その後ModelingCafeに就職しモデリングスーパーバイザーとして主にキャラクターモデリングを制作。2017年現在フリーランスになり海外就職に向けて就職活動中。参加作品『GANTZ』『Biohazard Damnation』『NHK 精霊の守り人』『GARO Gold Storm -翔-』『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』など

カリキュラム

事前準備〜モデリング作業

作業に入る前の注意点、Maya・ZBrushの双方を行き来しながら全身と水着のモデリングを解説。

テクスチャ作業

Photoshop・Wrap3・MARIを使用しDiffuseMapをはじめ、各種マップの作成方法を解説。
※MARI・Wrap3に関しては予備知識がなくてもご理解頂けると思います。

Hairの作成〜レンダリング作業

Maya XGen・Arnoldを使用しHairの作成、レンダリング作業の解説。

対象者

キャラクター制作に興味がある方(Maya、ZBrush中級者以上)

開催概要

  • 開催日
  • 2017年10月6日(金) 19:00 - 22:00
  • 講義時間
  • 180分 ※休憩も含みます
  • 定員
  • 45席
  • ソフトウェア
  • Maya、ZBrush、Photoshop、MARI、Wrap3
  • 講座スタイル
  • 講義
    ※ハンズオンではございません
  • 開催場所
  • 東京都千代田区九段南1-5-5(ボーンデジタルセミナールーム) (地図を見る)
  • 価格
  • 10,000円(税抜)
  • 機材協力
  • Dell

参加受付中の講座