コンセプトアート講座/ラファル・ゴシエニエツキ氏
2Dと3Dのコンセプトデザインワークフロー

参加受付中

満員御礼

受付終了

残席わずか!

参加費:6,480 円(税込)

開催日:2017/5/11(木)19:00 - 22:00

会場:東京都千代田区九段南1-5-5(ボーンデジタルセミナールーム)

受付は終了しました

  • Facebook
  • twitter

【注意事項】
※受講票は受講日の2営業前までにご登録いただいたメールアドレスへお送りいたします
※受講票の送付はございませんので、当日は受講票を印刷、もしくは画面を受付にてご提示ください
※システムの都合上、決済する際に配送先を指定する必要がございます

講義の詳細

「CGWORLD」の2016年5月号の表紙メイキングを中心に今まで手掛けてきた様々なコンセプトアートの解説を行います。
表紙メイキングではMODOを使用したイラストの各工程の解説を行います。また、後半ではデモンストレーションとして、コンセプトアートのプロセスをディテールまでライブにてお見せします。

講師の紹介

アートディレクター・コンセプトアーティスト
ラファル・ゴシエニエツキ 氏

ポーランド出身のコンセプトアーティスト。2007年から日本でコンセプトアーティストとして活動を行う。 株式会社グラスホッパー・マニファクチュアでは「Lollipop Chainsaw」「Shadows of the Damned」などを手掛け、様々なゲームプロジェクトや広告、映画などに携わる。
また、株式会社ゲームフリークでは「ポケモン」ゲームの3作品や、「ファイナルファンタジー」をはじめとする数多くのプロジェクトを経験。

カリキュラム

プロセス

1.導入
2.アイデアスケッチ
3.プロセスとディテール

デモンストレーション

1.ライブデモ
2.質疑応答

対象者

・コンセプトアートに興味のある方

開催概要

  • 開催日
  • 2017年5月11日(木) 19:00〜22:00
  • 講義時間
  • 180分 ※休憩も含みます
  • 定員
  • 30名
  • ソフトウェア
  • MODO、Photoshop
  • 講座スタイル
  • 講義
    ※ハンズオンではございません
  • 最小催行人数
  • 10名
    ※開催1週間前までに最小催行人数に満たない場合は開催を中止することがございます。
  • 開催場所
  • 東京都千代田区九段南1-5-5(ボーンデジタルセミナールーム)
  • 価格
  • 6,000円(税抜)
  • その他
  • 逐次通訳のため実際の講義内容は2時間程度の内容になります

参加受付中の講座