CGWORLD 2016年7月号 vol.215

第1特集
撮影に学ぶライティングテクニック

第2特集
フォトリアル&ノンフォトゲーム最前線

判型:A4ワイド

総ページ数:152

発売日:2016年6月10日

価格:1,512 (税込)

数量:

第1特集
撮影に学ぶライティングテクニック

画づくりに必要不可欠な要素、ライティング。被写体にただライトを当てれば良いというわけではなく、ライティングひとつで世界は変わる。画を魅力的にみせるには基となる概念や工夫があるのだ。本特集では基本と言われる一灯ライティングからVFX&アニメ作品における事例、さらには実写の撮影現場で活躍しているベテラン照明技師へのインタビューやコラムなど、様々な視点からライティングを探っていく。

  • BASIC
    静止画撮影に学ぶライティングの基礎
  • CASE:01
    撮影現場を再現するHDRIを用いたライティング技法
  • INTERVIEW
    実写撮影における照明技術とその魅力
  • CASE:02
    照明の基本を踏襲したテクスチャによるライティング表現
  • COLUMN
    制作現場を支えるHDR環境開発の現状
BASIC
静止画撮影に学ぶライティングの基礎

何事も基礎は大切である。 ここでは本特集のファーストステップとして、実写のカメラマンが培ってきたテクニックを例に、ライティングの基礎解説&3ds Maxを使用した具体的なCG制作事例を12Pにわたり解説する。

CASE:02
照明の基本を踏襲したテクスチャによるライティング表現

手描き調の作品であっても油断することなかれ。魅力的な作品を描くにはライティングの要素は欠かせない。今回はアニメ『ウサビッチ』を例に、押さえておきたいライティングの考え方とテクスチャで表現する陰影の描き方を解説する。

第2特集
フォトリアル&ノンフォトゲーム最前線

昨今のゲームの画づくりは、フォトリアルとノンフォトリアルというそれぞれ方向性の異なるスタイルで独自に進化を続けている。本特集では、それらが顕著に現れたタイトルについて紹介していく。

  • PHOTOREAL 01
    DARK SOULS III
  • PHOTOREAL 02
    ガンスリンガー ストラトス3
  • NON-PHOTOREAL 01
    艦これアーケード
  • NON-PHOTOREAL 02
    GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
PHOTOREAL 01
DARK SOULS III

PS4、Xbox One、PCという今世代機基準のスペックをターゲットに開発された本作。高いグラフィックス性能を最大限活かし、様々な技術や制作上の工夫を凝らしシリーズ伝統の暗く美しい世界観をこれまで以上の表現力で描き出している。

NON-PHOTOREAL 01
艦これアーケード

本作は、人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』をベースに3DCGを採用し、より深化させたアーケードゲームだ。原作の世界観や艦娘の各キャラクター、そして様々なテイストのイラストシルエットやタッチを3DCGで再現するにあたり、ほとばしる原作愛によって様々なアプローチが試みられている。

特別企画&連載記事

HOT STUFF
  • HAL 2016年度TVCM『嫌い、でも、好き』篇
  • 『月刊ドロンジョ doronjo by 御伽ねこむ』
  • 『ソードアート・オンライン The Beginning』
  • amazarashi 5th anniversary Live Tour 2016「世界分岐二〇一六」LIVE映像
『月刊ドロンジョ doronjo by 御伽ねこむ』

人気写真集『月刊』シリーズより、アニメキャラクターを起用した企画として刊行される『月刊ドロンジョ doronjo by 御伽ねこむ』。本誌199号で掲載した『月刊ミス・モノクローム』に続く、アニメキャラクター写真集の第2弾だ。今回は3DCG制作とレタッチの工程について、詳しく話を聞いた。

『ソードアート・オンライン The Beginning』

VRMMOを題材とした人気小説『ソードアート・オンライン』が日本IBMとコラボレーションし、作中の同名ゲームのアルファテストと称したVR体験イベントが3月に開催された。VR装置およびコンテンツの制作を担当した1→10design(ワン・トゥー・テン・デザイン)の取り組みについて伺った。

SERIAL
  • アニメCGの現場
  • VFXアナトミー
  • デジタル造形ノート
  • Observant Eye
  • ModelingCafeコンセプトモデリング講座
  • JET STUDIO Effect Lab.
  • Houdini Cook Book
  • 画龍点晴
  • アニメーションスタイル
  • アニメ作画School 【最終回】
  • 海外で働く日本人アーティスト 【最終回】
アニメCGの現場

『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』
本作の総監督はアニメ『ガン×ソード』や『コードギアス』シリーズの谷口悟朗監督が務める。第1期の放映は3月に終了したが、7月から始まる第2期の放映に向けて制作が進行中だ。今回はウィルウェアやヴァーチャルマスコットLikoなどの3DCGカットを担当したオレンジのスタッフに話を聞いた。

VFXアナトミー

映画『世界から猫が消えたなら』
脳腫瘍により余命短い主人公が悪魔と契約することで、1日の寿命と引き替えに世界からひとつ大事なものが消えていくという物語で、電話や映画が消えていく様子をリンダのテクニカル・ディレクターのパベル・スミルノフ氏とCGアーティストの海老澤幸佑氏を中心に、Houdiniを駆使して映像化している。

画龍点晴

Special Scissors Movie
今回は布袋寅泰氏と資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト 原田 忠氏による特別企画、HOTEI 35th ANNIVERSARY 2016“TOMOYASU HOTEI×TADASHI HARADA”コラボレーション『Special Scissors Movie』のメイキングを解説いたします。 男の技、男の浪漫の結晶です!

第1特集
撮影に学ぶライティングテクニック

  • BASIC
    静止画撮影に学ぶライティングの基礎
  • CASE:01
    撮影現場を再現するHDRIを用いたライティング技法
  • INTERVIEW
    実写撮影における照明技術とその魅力
  • CASE:02
    照明の基本を踏襲したテクスチャによるライティング表現
  • COLUMN
    制作現場を支えるHDR環境開発の現状

第2特集
フォトリアル&ノンフォトゲーム最前線

  • PHOTOREAL 01
    DARK SOULS III
  • PHOTOREAL 02
    ガンスリンガー ストラトス3
  • NON-PHOTOREAL 01
    艦これアーケード
  • NON-PHOTOREAL 02
    GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

特別企画&連載記事

HOT STUFF
  • HAL 2016年度TVCM『嫌い、でも、好き』篇
  • 『月刊ドロンジョ doronjo by 御伽ねこむ』
  • 『ソードアート・オンライン The Beginning』
  • amazarashi 5th anniversary Live Tour 2016「世界分岐二〇一六」LIVE映像
SERIAL
  • アニメCGの現場
    『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』
  • VFXアナトミー
    映画『世界から猫が消えたなら』
  • デジタル造形ノート
    アニメ『艦隊これくしょん -艦これ-』スーパープレミアムフィギュア
    長門&長門艤装 -41cm連装砲-
  • Observant Eye RGBY
  • ModelingCafeコンセプトモデリング講座
  • JET STUDIO Effect Lab.
    クルマの水跳ね
  • Houdini Cook Book
    Packed
  • 画龍点晴
    Special Scissors Movie
  • アニメーションスタイル
    様々な日常動作
  • アニメ作画School 【最終回】
    アニメーターとしての「変わらない基本」
  • 海外で働く日本人アーティスト 【最終回】
    小川 久美子(Rouge Productions/Producer)
INFORMATION
  • in FOCUS
    #001 プロジェクションマッピング『ペンギンピクニック』
    #002 『ゾンミちゃん ミートパイ オブ ザ デッド』
  • PRODUCTION LOUNGE
  • クリ職(求人情報)
  • SPECIAL PRSENT
  • AD INDEX
  • 次号予告
CGWORLD 2016年7月号 vol.215

CGWORLD 2016年7月号 vol.215

1,512 円(税込)

あなたにオススメの商品

最近チェックした商品