CGWORLD 2015年8月号 vol.204

第1特集
3DCGの未来

第2特集
CGWORLD白書 2015

判型:A4ワイド

総ページ数:152

発売日:2015年7月10日

付録:CGプロダクション年鑑2015

価格:2,268 (税込)

数量:

第1特集
3DCGの未来

日進月歩のCG技術により表現の可能性は日々広がっ ている。特にCG映像制作者の熱い視線を集めてい るのがリアルタイムCGだ。今回はマーザ・アニメーシ ョンプラネットがUnreal Engine 4で制作したデモ ムービーを皮切りに、斬新なビジュアルのMVなど、挑 戦的な4作品を舞台裏から紐解いていく。

  • Real-time CG FUTURE
    HAPPY FOREST
    Unreal Engineで描くリアルタイムCG映像
  • MUSIC VIDEO FUTURE
    Flaw
    高精細3Dスキャンを用いたアーティスティックなMV
  • Character Animation FUTURE
    夕やけだん団
    ハイクオリティな劇場幕間ショートアニメーション
  • Mechanical Animation FUTURE
    ガンダム Gのレコンギスタ
    FROM THE PAST TO THE FUTURE
    独特のルックで描く壁面映像
Real-time CG FUTURE
HAPPY FOREST
Unreal Engineで描くリアルタイムCG映像

近年、リアルタイムCGへの関心は高まっているが、プリレンダーとの作法のちがいを埋めることは容易ではない。 そこに映像業界から先陣を切って挑んだのがマーザ・アニメーションプラネットである。 今回はデモ・ムービーの制作を通じて、リアルタイムCGがもつ可能性を見てみよう。

MUSIC VIDEO FUTURE
Flaw
高精細3Dスキャンを用いたアーティスティックなMV

類まれなる感性をもつ映像作家TAKCOM氏が監督を務めたNoahのMV『Flaw』は、音楽と映像が見事にコラボレーションしたノスタルジックな作品に仕上がっている。そのポストプロダクションとVFXを担当したのがマックレイだ。本作の映像美のエッセンスとは何か探ってみよう。

第2特集
CGWORLD白書 2015

昨年にひき続き、今年も分冊付録 「CGプロダクション年鑑 2015」の発行を記念して デジタルアーティストの実態調査を実施! 今年はどんな本音が聞けるでしょうか?

  • Results01
    Personality パーソナリティ
  • Results02
    Work Style ワークスタイル
  • Results Ex.
    Comparisons 職種別比較
  • Results03
    for the Future 将来に向けて
  • CG出身ディレクター座談会
Results01 Personality パーソナリティ

今年で2回目となる本企画。 今回はアンケート対象をお勤めの方に絞ってみました。 まずは年齢や所属業界、業界経験年数などの基本情報から見てみましょう。

CG出身ディレクター座談会

デジタル・アーティストのキャリアパスも多様化してきた昨今。 今回はその一例として、デジタル・アーティストからスタートして 現在では作品全体の監督業にも携わるお三方に、 それぞれのスタンスや業界に対しての思いなど、大いに語っていただきました。
森田修平(YAMATOWORKS)
森江康太(トランジスタ・スタジオ)
宮本浩史(東映アニメーション)

分冊付録
CGプロダクション年鑑 2015

日本国内で3DCGやVFXの制作をメインに活動するプロダクション338社の作品実績、使用ツールなど基本情報をまとめた年次データブックの2015年版!

CG・映像業界人必携の作品集&発注ファイル

映画・テレビ・CM・アニメ・ゲームなど様々なジャンルで活躍するCGプロダクションの情報を作品実績と共にご紹介。
発注先や就職先の選定や業界把握に使える充実の内容で、CGをキーワードにした「デジタルコンテンツ業界の年鑑」としての資料性も高く、CG・映像に携わる人なら、手元に置いておきたい1冊だ。

特別企画&連載記事

短期連載
  • GPUの最適化 第1回
GPUの最適化
第1回:GPUのしくみ

「Computer Graphics Gems JP 2015」刊行を記念して、著 者陣のひとりであるG P U エンジニアとして活躍中の小口貴弘氏に 「GPUの最適化」というテーマで、全3回にわたって技術コラムを 寄稿してもらう。エンジニアを目指す方だけでなく、デザイナーに もわかりやすく解説しているのでぜひお読みいただきたい。

SPECIAL
  • モントリオールVFX業界探訪
  • NHKスペシャル『生命大躍進』後篇
HOT STUFF
  • NHK「技研公開2015」 8KフルCG映像
    『光るタクト』&『Future Vision of 8K TV』
  • VAIO Z Canvas プロモーションムービー
  • 映画『インサイド・ヘッド』
  • MODO 901レビュー
  • OVA『翠星のガルガンティア〜めぐる航路、遥か〜』(前編/後編)
SERIAL
  • Game Graphics Studio
  • VFXアナトミー
  • アニメCGの現場
  • Houdini Cook Book
  • 画龍点晴
  • Digital Video for VFX
  • Motion Sack of Stunt Man
  • アニメ作画School
  • 海外で働く日本人アーティスト
Game Graphics Studio

『モンスターギア』
本作は、3Dアセットによるモバイルゲーム制作のメリットを最大限に活かした作品だ。 長期のコンテンツ展開を支える3Dアセットのバリエーション化の手法は、 ゲームデザインを活かしつつワークフローを最適化する合理的な工夫に満ちている。

VFXアナトミー

映画『天の茶助』
SABU監督の世界観を表現するためVFXスーパーバイザーの大萩真司氏を中心に、パイプライン、IMAGICA、ゼネラルアサヒがVFXおよびカラーグレーディングを担当している。 本作の撮影は全編沖縄ロケということで、大萩氏と同じくVFXスーパーバイザーの藤井義一氏が現地に3週間撮影スタッフに同行し、VFXショット制作のためのスーパーバイズに携わっている。

アニメCGの現場

TVアニメ『パンチライン』
今回はMAPPA制作によるTVアニメ『パンチライン』での3DCG活用を紹介する。 物語に登場する舞台はアパート内部が主となるが、このアパートの背景美術は3DCGで描かれている。 制作を担当したのはドメリカで、同社では背景美術に加えて、オープニングムービーの制作と本編に登場するモニターカットの制作も手がけている。

第1特集
3DCGの未来

  • Real-time CG FUTURE
    HAPPY FOREST
    Unreal Engineで描くリアルタイムCG映像
  • MUSIC VIDEO FUTURE
    Flaw
    高精細3Dスキャンを用いたアーティスティックなMV
  • Character Animation FUTURE
    夕やけだん団
    ハイクオリティな劇場幕間ショートアニメーション
  • Mechanical Animation FUTURE
    ガンダム Gのレコンギスタ
    FROM THE PAST TO THE FUTURE
    独特のルックで描く壁面映像

第2特集
CGWORLD白書 2015

  • Results01
    Personality パーソナリティ
  • Results02
    Work Style ワークスタイル
  • Results Ex.
    Comparisons 職種別比較
  • Results03
    for the Future 将来に向けて
  • CG出身ディレクター座談会

分冊付録
CGプロダクション年鑑 2015

特別企画&連載記事

短期連載
  • GPUの最適化 第1回:GPUのしくみ
SPECIAL
  • モントリオールVFX業界探訪
  • NHKスペシャル『生命大躍進』後篇
HOT STUFF
  • NHK「技研公開2015」 8KフルCG映像
    『光るタクト』&『Future Vision of 8K TV』
  • VAIO Z Canvas プロモーションムービー
  • 映画『インサイド・ヘッド』
  • MODO 901レビュー
  • OVA『翠星のガルガンティア〜めぐる航路、遥か〜』(前編/後編)
SERIAL
  • Game Graphics Studio
    『モンスターギア』
  • VFXアナトミー
    映画『天の茶助』
  • アニメCGの現場
    TVアニメ『パンチライン』
  • Houdini Cook Book
    Elastics
  • 画龍点晴
    玲蟷螂
  • Digital Video for VFX
    Technology Summit on Cinema
  • Motion Sack of Stunt Man
    小スタジオを使い倒す! 省スペース収録のメリットとデメリット
  • アニメ作画School
    目線を絵コンテに描き込む
  • 海外で働く日本人アーティスト
    矢ヶ裕二(Hydraulx Visual Effects/Lighting Supervisor)
INFORMATION
  • in FOCUS
    #001 『新幹線変形ロボ シンカリオン』
    #002 第19回 文化庁メディア芸術祭 全4部門で作品募集をスタート
  • PRODUCTION LOUNGE
  • クリ職(求人情報)
  • SPECIAL PRSENT
  • AD INDEX
  • 次号予告
CGWORLD 2015年8月号 vol.204

CGWORLD 2015年8月号 vol.204

2,268 円(税込)

あなたにオススメの商品

最近チェックした商品